美装洗戦
クリーニング

クリーニング

エアコンクリーニング

エアコンクリーニング

エアコンクリーニングの必要性

エアコンの内部は、水分やハウスダスト、埃が溜まりやすい構造になっています。
清掃をせずに起動した場合、これらの汚れや、エアコンの内側で繁殖したカビ、ダニ、微生物を部屋に飛散させることになります。
喘息やアトピー、アレルギー性鼻炎などを引き起こす原因になります。
汚れによる目詰まりはエアコン自体の性能を低下させます。消費電力がふえるのはもちろん、故障にも繋がります。
エアコンを長期に渡って使用していくためにも、こまめなクリーニングをおススメします!

作業の流れ

1.解体

エアコンの清掃がしやすいように前面パネルやフィルター、風向ルーパーなどをパーツごとに分解し洗浄ができる状態にします。

1.解体

2.養生

作業中、周りに汚れが飛び散らないよう、周りの物が壊れないよう養生でカバーします。
エアコン内部の電装部品にも、水がかからないよういたします。

2.養生

3.洗浄

専用の洗浄剤で隅々まで洗浄します。
汚れが浮いてきたら、一気に高圧洗浄機で洗い流します。

3.洗浄

4.乾燥

クリーニングが完了したら、エアコンを乾燥させます。
水分を飛ばすため、試運転も兼ね、そのまま放置します。

4.乾燥

5.消臭・除菌・防カビ対策

乾燥が終わったら、消臭・除菌・防カビ対策の処理をします。
クリーニングが終わった後も、きれいな状態を長く保っていただく為の大切な工程になります。

5.消臭・除菌・防カビ対策

6.組み付け

分解したパーツの組付けをします。

6.組み付け

7.動作確認

お客様の立会いのもと、洗浄後のエアコンの動作確認をさせていただきます。
異常がないか、正常に動くかを確認します。

7.動作確認

8.完了

動作確認が完了しましたら、作業終了です。
きれいになったエアコンで快適な生活をお楽しみください。

8.完了

プロの風呂釜洗浄

風呂釜洗浄

風呂釜洗浄とは、お風呂の追い焚き配管から給湯器内部の配管までを洗浄することです。
TVCMでやっている「ジャバ」が追い炊き用洗浄剤として一般に販売されてますよね。
■ 市販の洗浄剤では汚れを取りきれない ■


HOME

プロフィール

コンサル

提供サービス

お問合せ

ハウスクリーニング業者のための売上げアップ、集客、リピート対策
ハウスクリーニング戦略研究所

HOME > 提供サービス >
風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)
風呂釜洗浄とは
 
風呂釜洗浄とは、お風呂の追い焚き配管から給湯器内部の配管までを洗浄することです。
TVCMでやっている「ジャバ」が追い炊き用洗浄剤として一般に販売されてますよね。
下図の浴槽と接続された給湯器本体と追い炊き配管内の洗浄です。

風呂釜洗浄のニーズ
■ 市販の洗浄剤では汚れを取りきれない ■
市販の洗浄剤で代表的なのは。TVCMでもやっていますので、風呂釜洗浄剤=ジャバといったイメージを持つ人も多いかと思います。2つ穴用は汚れが大量に噴出しているイラストが描かれています。
1つ穴用はキレイになったお湯が浴槽に流れ出しているイラストが描かれています。
このようにイラストでも分かるように1つ穴の場合、汚れを取るというよりは除菌をするといった効果しか得られないということです。(汚れが出るイラストにするとクレームが出るので、汚れではなく除菌効果をイメージさせるイラストにしたと思われます)
実際に「ジャバ 汚れ」などでネット検索すれば、ジャバを使っても全く汚れが出てこない。とかジャバを使っても汚れが出続けるといった悩みが多く見つかります。
〖美装洗戦の風呂釜洗浄の特徴〗
・銭湯など入浴施設で使われている業務用洗浄剤を一般家庭に特別にアレンジした2種類のオリジナル洗浄剤を使用
・ジェットバブルを発生させることが出来るオリジナル洗浄機を使い、バイオフィルム(細菌の塊)を徹底的に除去
・826件の施工実績による自社ノウハウにより、各家庭それぞれの状況に合わせた全12工程にわたるオリジナル洗浄方法で汚れをガッツリ取り除きます
・某大手給湯器メーカーからも依頼が来ている信頼性ある施工方法

風呂釜洗浄
ページTOPへ戻る